ヒップアップで運気が上がる?!は本当だった

ヒップアップ

美意識の高い女性たちが、今こぞって目を向け始めてるのが 「おしり」。

 
鏡に映る前半身に比べてないがしろにされていますが、この後ろ姿にこそ美意識がはっきりと出るというのです。

「ヒップアップしたことで運気が上がった!」 という人もいるので、これは見逃せませんね!

「キレイ」 を支配する大事なパーツである 「おしり」 の大切さを今一度見直してみましょう!

>>お尻ニキビ専用【ピーチローズ】の詳細はこちら

 ヒップが変わると全身が変わる

ヒップアップ
自分ではなかなか見えずらいおしりですが、実はおしりの在り方で全身が変わってきます。

 
ヒップが垂れてくると猫背になりやすく、歩き方も歪んでくるので、結果的にお腹や背中、太ももに贅肉がついてしまいます。

そうすると、どんどん太るスパイラルに入っていってしまうのです。

一方、お尻を鍛えると次のパーツも変わってきます。
 

♥ 脚

お尻を鍛えると内ももの筋肉が自然に鍛えられ、脚が細くなります。

バレエダンサーに足が細い人が多いのはこのお陰ですね。
 

♥ ウエスト

お尻周りの骨盤底筋は下腹部の筋肉と繋がっています。

その為、お尻を鍛えることで背中やウエストなどの体幹も鍛えられて下腹部が自然と凹んできます

 

♥ デコルテ

お尻を引き締める運動で内股の内側から身体を引き上げると、骨盤が上がってデコルテがスッと開きます。

また、背骨もまっすぐになって、胸元のラインも美しくなります。

これも、バレリーナのデコルテが綺麗なのがいい例ですね。
 

♥ 背中

お尻の引き締めを続けると、全身の歪みが改善され、背中-おしり-太ももまでのラインがキュッと上がったSラインに!

さらに、健康面も含めてヒップアップの運動や体操をすると、こんないいことも♪

● 腰痛の緩和
● 肩こり&首こりの改善
● 下半身太りの予防
● 便秘+むくみ+冷えの予防
● スムーズな排卵周期のサポート
● 月経痛の緩和

>>お尻ニキビ専用【ピーチローズ】の詳細はこちら
 
 

 お尻が垂れる原因は?

ヒップアップ

おしりを支える一番の柱は大殿筋(だいでんきん)と呼ばれる筋肉ですが、大殿筋は年齢とともに衰えていきます。

 
すると、おしりの脂肪の重さに耐えられなくなり、脂肪と筋肉の間にズレが起こり、ヒップが垂れてしまいます。

また、下半身の筋肉をきちんと使った正しい歩き方ができてないと、骨盤が歪んで本来は歩くだけで鍛えられるハズの筋肉が上手く使えません。

そうすると、筋肉はさらに衰えていき、おしりが横に広がったりモモとの境目がなくなったりして体型がどんどん崩れていってしまいます。

さらに、おしりの筋肉がきちんと鍛えられていないことで骨盤が歪むと、背骨をまっすぐ支えられることができなくなり、姿勢が悪くなったり背中や肩が曲がってくる。

すると、バストが垂れて、お腹もポッコリでてしまうのです。

>>お尻ニキビ専用【ピーチローズ】の詳細はこちら
 
 

 お尻ブスになる習慣は?

ヒップアップ

気づかぬうちにやっている生活習慣が、おしりの老化を進めていることもあります。

移動には楽な電車や車を使って、あまり歩かないというのもその一つ。

最近では、筋肉がなさすぎて和式便所で用を足した後に立ち上がれないなどという笑えない話も。
 
 

 垂れたおしりは上がるのか?

ヒップアップ

答えはYes!

ヒップアップアーチストであるTAKASHIさん曰く 「おしりの筋肉を正しく使って鍛えれば、3ヶ月で80歳でもプリッとしたお尻を手に入れることは可能」 なのだそう。

これは、やるっきゃないですよね!

>>お尻ニキビ専用【ピーチローズ】の詳細はこちら
 
 

 下半身痩せと上半身痩せ、どっちの成果が分かりやすい?

下半身は筋肉の比率が多いため、毎日運動してなければ衰えていく筋肉が目立ちます。

でも、逆に言えば「筋肉を効果的に鍛えることで、美しい下半身を手に入れることは可能」だということ!

おしりは筋肉の量が多いため、鍛えればその分成果も見えやすいパーツ。

頑張った分だけ、結果が目に見えるのが下半身だといえるでしょう。
 
 

 美尻の条件は?

ヒップアップ

女性らしさや女度が際立つおしりですが、男性がセクシーだと感じる世界共通のポイントは次の3つ。

● おしり×腰の比率=1×0.7
● おしりのトップに盛り上がりがある
● 太ももとの境目がハッキリしていること

う~ん、妙に納得(笑)

こんな条件のお尻だったら、同じ女性でも釘付けになりますよね!
 
 

 簡単にできるヒップトレ!

ヒップアップ

忙しくてエクササイズの時間がとれないという人も、通勤中やオフィスでならできるハズ!
毎日のちょっとした動きを利用してヒップアップをしていきましょう。

 
 
【簡単にできるヒップトレ】

● 階段の上り下り

おしりに刺激が伝わりやすい段差はヒップを鍛える絶好のチャンス☆

ポイントは重心を片足ずつに乗せて歩くようにすることと、上るときに上半身を前傾にしておしりを突き出すこと。

こうすることで、おしりの筋肉が伸びて刺激が伝わりやすくなります。
 
 
● 白線の上を歩く

ウォーキング時に脚がクロスしないように注意し視線を遠くにキープして、つま先と膝を真っ直ぐにして白線の上を歩くと、おしりの筋肉をダイナミックに鍛えることができます。

1日100mくらい歩ければOK。
 
 
● 電車内のつり革はNOタッチで

電車やバスの揺れを利用すると、様々な部位に力が入り良いトレーニングになります。

脚を肩幅くらいに広げて、腰を反らしおしりを突き出した体勢で膝を曲げ、つり革を持たずに耐えてみてください。

進行方向ではなく、窓際を向いてやると効果がUP↑↑
 
 
● 椅子にはスキなく座る

こぶし1個分くらいの歩幅でお尻を少し突き出すようにし、筋肉が伸びていることを意識しながら4秒かけてゆっくり座わります。

この時に、膝をくっつけないようにするのがポイント。

胸を張って腰を反らせるとさらに効果的です。
 
 

 楽にヒップアップする方法【3選】

筋トレやスクワットなんかをするのが一番いいとは分かっていても、忙しかったり、面倒臭かったりしてなかなか。。って人は次の方法でヒップアップしてみてもいいかも!
 
 
● ガードル&ショーツ

脱いだら元に戻ってしまうと思われがちなガードルも、今はカラダそのものを変える発想の下着も出ています。

わたしのお勧めは芸能人のヒロミさんが監修している太もも痩せ&ヒップアップ美脚スパッツ【Vアップシェイプリフト】☆

履くほどにお尻がUP↑↑するので、鏡を見るのが楽しくなります☆

Vアップシェイプリフト

>>【Vアップシェイプリフト】の詳細はこちら
 
 
● ヨガ

おしりを含め筋肉と脂肪のバランスを整え、しなやかなカラダを作りたいならヨガがおすすめ。

フィジカルだけでなく、メンタルも鍛えてくれるので心身ともに健康に。

女優さんやモデル、タレントさんなどはヨガで体幹とお尻を鍛えることが多いようです。

おすすめは女性専用のホットヨガ「LAVA」★

1,000円で体験ができますし、私は初回から効果が見えました。


 
 
● マッサージ

リラックスしながらヒップアップをしたいという人にはマッサージがおすすめ。

1200万個を売り上げたおしりの殿堂コスメ「クラランスのトータル リフト マンスールEX」を使えば直良し◎

独自の研究により脂肪細胞の仕組みを解明し、運動や食事では消えないおしりの肌表面の凹凸も滑らかにしてくれますよ☆

さぁさぁ、おしりも女子度も運気も、どんどん上げていきましょう♪

関連記事

ピックアップ記事

マナラ口コミは?!マナラ洗顔の毛穴クレンジング効果と口コミ

マナラ口コミは?!マナラ洗顔の毛穴クレンジング効果と口コミ

[写真後] ホットクレンジングゲルとして有名なマナラですが、実際に使った人の口コミが気になりますよね? 今回はそんなマナラの口コ…

おすすめ記事

☆体のお悩み解消サイト

☆妊活・出産・育児のお悩み解消サイト

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る