目の下のたるみもキュッと引き締まる!顔・首のしわ&たるみに「ビーグレン」

シワ

30代から気になりはじめる顔のシワ。

よ~く見てみると目元(目の下・目尻)、瞼、眉間、額(おでこ)、口元、あご、首に、小じわから大皺までたくさんあるんですよね。。

シワがあるだけで10歳は老けて見えるし、放っておくと深刻化していくので手遅れになる前に早めにケアしていきましょう!

>>深いしわ専用「ビーグレン」はこちら

>>目元ケア専用「ビーグレン」はこちら

 シワ・たるみの原因5つはこれ!

シワ

シワの原因は色々ありますが、主な原因は次の5つだと言われています。
 

● 乾燥

シワが増えてきたら、まず乾燥を疑いましょう。

目元(目の下)や口元に細かい小じわ(ちりめんシワ)ができたり、肌表面がカサカサして突っ張るようになったら乾燥の可能性が高いといわれています。

乾燥はアトピーや毛穴の開き、肌老化の原因にもなるので注意が必要です。
 
 

● 紫外線

肌に弾力やハリがなくなってきて、皮膚にたるみがでてきたら紫外線の影響を受けている可能性があります。
 
 

● 筋肉の老化

頬や口元、目元にシワができ始めたり、顔全体がたるんできたら筋肉の衰退の可能性大!

無表情で顔の筋肉を使わないとこのシワができる事が多いといわれています。
 
 

● 体重の変化

顔全体にシワが一気に表れ始めた場合、急に痩せたことが原因かもしれません。

お肉と共にハリやツヤもそぎ落とされてしまうので、若々しさがなくなってしまいます。

最近では、浜崎あゆみさんや宮崎あおいさんなど、30代の美しき芸能人にもシワ問題が出てきているようですね。

有名人の場合、ダイエットが原因になっていることが多いかもしれません。
 
 

● 表情の影響

おでこ・額や目元、口元を動かす時だけシワが現れる人は、日頃の表情が原因となっているかもしれません。

眉間に皺を寄せる癖のある人は不動明王の様な顔になってしまう可能性が大なので気をつけましょう。


 

 シワ取りの方法は?

シワ

お金と時間があればエステなどもいいと思いますが、できるだけコスパを良くして自分でケアしたいという人は自宅ケアが良いかもしれません。

自分でできるので気になる部分を集中的にケアできますし、何よりコスパがいい!

私の場合、初めはヒアルロン酸やコラーゲン、馬油類の安めの市販コスメを使っていました。

でも、表面は潤った感じになっているのですが、イマイチ肌内部の潤いを感じられず。。

次に、口コミで評価の高かったビーグレンを試してみたのですが、これが大正解でした!

使った翌日に実感できたので継続して使うことにしました。


 

 ビーグレンを使ってみた感想・使用感

ビーグレン

「シワをなくす近道は正しいスキンケアにあり!」

これを教えてくれたのがビーグレンでした。

古い角質を落とし、アンチエイジング成分をしっかりと必要な所に届けてくれる点では右に出るスキンケアはないのではないでしょうか。

独自技術で開発されたキューソームがたっぷり含まれていて、これをクルクルと優しくマッサージするように馴染ませていくと驚くほど肌に弾力が出てきます。

モッチリ感は肌の奥深くまで成分が行き届いている証拠ですし、肌が潤いで満たされるので毛穴も小さくなります。

また、シワだけでなくたるみにも効くのでフェイスライン全体があがってくるのが分ります。

さらにアイクリームは優秀で、目の下のたるみと同時にくまも改善されました。

ビーグレン

● 目の下のたるみが気になる人
● 目元のシワが気になる人
● 首のしわを改善したい人

こんな人には特におすすめですよ!

>>深いしわ専用「ビーグレン」はこちら

>>目元ケア専用「ビーグレン」はこちら

関連記事

ピックアップ記事

トリア家庭用脱毛器

自分で脇処理♪ワキ毛除毛が楽しくなる!ムダ毛処理に悩んでる女性に朗報!

女性なら誰もが抱えるムダ毛の問題。 除毛したい部分をざっと思い浮かべてみても ● ワキ ● 足 ● うなじ ● も…

おすすめ記事

☆体のお悩み解消サイト

☆妊活・出産・育児のお悩み解消サイト

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る