ほうれい線の原因は?20代・30代にも増加中の目立つ法令線ケア

年齢と共にでてくると思われがちな「ほうれい線」ですが、今やは20代や30代でも悩んでいる方が多いようです。

今回はそんなほうれい線の原因とケア方法についてみていきたいと思います。

>>目元&口元集中美容液「ナールスネオ」

たるみ毛穴ケアの美容液「ナールスネオ」

│ほうれい線とは?

ほうれい線(豊麗線、法令線、豊齢線)とは鼻の両脇から唇の両脇に伸びる線のこと。

笑うと目立つようになり、頬骨との骨格の境界線にあります。

たるみ毛穴ケアの美容液「ナールスネオ」

│ほうれい線の原因は?

ほうれい線の原因は主に次の3つだといわれています。

・表情筋の衰え
・コラーゲンやエラスチンの不足
・乾燥

ボディ同様、顔にも表情筋がありますが、年齢や表情のなさが原因となり筋肉が衰えクセによってできたシワが元に戻りにくくなります。

特に口元は目元は皮膚が薄いため、シワが固定されやすいといわれています。

(ほうれい線はいつからできるんだろう?)と思いますが、最近では無表情で黙々とPCに向かい仕事をする若い女性も多く、年齢はもはや関係なくなってきたのかもしれません。

たるみ毛穴ケアの美容液「ナールスネオ」

また、肌の弾力を支えるコラーゲンやエラスチンが減少すると肌の弾力が低下し、シワになりやすくなります。

さらに、季節の変わり目やエアコン、紫外線などにより肌が乾燥すると、肌の水分量と皮脂量が不足しシワが目立つようになります。

これらの原因を放っておくと、ほうれい線はどんどん深く刻まれていくことに。。

>>目元&口元集中美容液「ナールスネオ」

│ほうれい線のケア方法は?

この様に普段の生活や環境で気を付けていないと進んでしまうほうれい線ですがケア方法が気になりますよね?

たまに、テレビなどで芸能人がペットボトルを使ってほうれい線対策をしていますが、正直、面倒くさい。。

顔ヨガや体操をしても、正しい方法で行わないと逆効果になってしまいますし、リンパマッサージやハイライトで目立たなくするのも毎日続けるとなると大変ですし。。

>>目元&口元集中美容液「ナールスネオ」

できたら簡単に手軽にケアしたい!

そんな方はほうれい線に特化したスキンケアでケアするのも1つの手でしょう。

目元&口元集中美容液の「ナールスネオ」はそんなほうれい線に特化したスキンケアの1つで、通常のコラーゲンより小さい分子を採用していて、成分が角質層の奥までしっかり浸透。

これにより、ほうれい線の原因の1つとなる、コラーゲンやエラスチン不足を食い止め、生産量をアップして、肌の弾力とハリを増やしてくれます。

また、スイスで開発された「ネオダーミル」という成分が、コラーゲンとエラスチンの生成を促進しハリをアップ↑

シワについては、深さと体積を浅く小さくするという研究結果が出ているというから期待できますね。

他にも肌のハリをキープする成分やビタミンC誘導体「APPS」などが毛穴のひらきやたるみにアプローチし、肌全体を整えてくれます。

近年、注目されている「プロテオグリカン」も配合されていて、ほうれい線の原因となる乾燥対策もできるのでありがたい!

「ヒト型セラミド」も肌のバリア機能をキープしてくれます。

手に取ってみるとこんな感じ。トロみのあるテクスチャーで、肌にスーッと伸び、優しく入り込んできます。

肌が奥からしっとり潤うためか肌がふわりと柔らかくなり、ハリやツヤも感じられます。

この状態が長時間つづくので、肌がピーンとしたまま1日を過ごせるのがいい♪

夕方になっても口元や目元を気にせず過ごせるのは女性としては嬉しいですよね(^^)

ほうれい線が気になっている人はこういった法令線に特化したスキンケアを使っていくのもいいですよ☆

>>目元&口元集中美容液「ナールスネオ」

たるみ毛穴ケアの美容液「ナールスネオ」

ピックアップ記事

芸能人愛用のレクシア【オラクル化粧品】が口コミ以上!化粧水最高!

[写真後] 芸能人のブログを見ていて気づいたことがありまして。。 美肌女優さんのインスタなんかの写真に、いつも写っている化粧品が…

おすすめ記事

☆体のお悩み解消サイト

☆妊活・出産・育児のお悩み解消サイト

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る