乾燥顔とカサカサ唇に!皮膚乾燥に効く「イタリア蜜蜂の子美容液」

蜂の子

顔や唇がカサカサして化粧ノリが悪くなるこの季節。

保湿しないで放っておくと乾燥が悪化し、かゆみが出てきてしまいます。

そんな乾燥の季節に、肌の潤いをしっかりキープしてくれるのがビュールハニードロップ。

イタリアの蜜蜂の子を使った美容液で、「常識を超えた美容液」とまで言われるその美容液とは?!

スポンサードリンク

 
 

ハニードロップについて

ビュールハニードロップ】

@コスメでも口コミの良いハニードロップですが、その特長は3つ!
 
 
1.世界最先端成分「特濃イタリア密蜂の子」

蜂の子

9種類の必須アミノ酸をはじめ、肌を形成する18種類ものアミノ酸とビタミン・ミネラルがバランスよく含まれていて、ローヤルゼリーをしのぐほど栄養価が高いといわれている蜜蜂の子を使用。

赤ちゃん肌を目指すのに必要なアミノ酸、ビタミン、ミネラルが凝縮されていて、肌に馴染みやすく、栄養も浸透・定着しやすいんです☆

ちなみに蜂の子に含まれる成分はこんな感じ:

蜂の子

【ビタミン類】
・ビタミンA
・α-カロテン
・β-カロテン
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ナイアシン
・ビタミンC

【必須アミノ酸】
・ロイシン
・リジン
・パリン
・イソロイシン
・フェニルアラニン
・スレオニン
・ヒスチジン
・メチオニン
・トリプトファン

【アミノ酸】
・アスパラギン酸
・グルタミン酸
・セリン
・アルギニン
・プロリン
・チロシン
・グリシン
・アラニン
・シスチン

蜂の子

【ミネラル酸】
・鉄
・銅
・亜鉛
・マンガン
・ナトリウム
・カリウム
・セレン

【不飽和脂肪酸】
・パルミトレイン酸
・オレイン酸
・リノール酸
・αリノレン酸
 
 
2.3種類のグロースファクター(EGF、FGF、IGF)

蜂の子

皮膚再生医療の現場から生まれた3種類のグロースファクター(EGF、FGF、IGF)の細胞成長因子が組み合わさっていることにより、保湿効果が効果が4~8倍に!

細胞成長因子の内容は次の通り:

【フラーレン】
コラーゲンの生成促進力がプラセンタの800倍もあり、ノーベル賞を受賞した成分。
ビタミンCの125倍もの抗酸化力を持ち、活性酸素をスポンジの様に吸収して無害化してくれます。

【馬プラセンタ】
保湿効果や皮膚の血行促進効果、新陳代謝作用があり、メラニンを排出し、シミ・ソバカスを改善して、色素沈着を防いでくれます。

【ローズマリー】
驚異的な保水力を持ち、角質層にある水分量を高めてくれます。
 
 
3.無添加主義
無香料、無着色、無保存料にこだわり、安全で成分が作用しやすい成分構成に(○´v`人)

ビュールハニードロップ】

特に1については、蜂の子が羽化する時に分泌される成長因子を使い肌の形成を促してくれる唯一のスキンケアで、蜂の子エキスを塗った後はこんなにお肌のキメが整うというから驚き!

蜂の子

老化研究者の第一人者ともいわれる金沢大学 名誉教授の谷島清郎先生も注目していて、雑誌「壮快」で8ページに渡り特集された時は、品切れ状態になったそうです。

蜂の子

 
 

ハニードロップを使った感想

ビュールハニードロップ】

使い方は簡単で、洗顔後、手持ちの化粧水をつけ、その後にこの美容液を塗るだけ。

フレッシュなレアチーズケーキの様に、肌がしっとり滑らかになり、柔らかくなってきますし、翌朝もその状態が続いています。

肌ツヤも良くなるので若々しい印象になりますし、艶メイクで頑張らなくてもメイクがキレイに仕上がるのもイイ♪

乾燥が気になる人はもちろん、触りたくなるようなしっとり滑らか肌を目指す人にもおすすめですよ!

>>【ビュールハニードロップ】



関連記事

ピックアップ記事

足の臭い

足が臭い原因は?体臭セルフチェックと予防について!

1日にコップ1杯分の汗をかくといわれている足。 汗の量にも驚きますが、それと同じくらいショッキングなのがくっさ~い臭い! …

おすすめ記事

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る