ドライアイや目充血もスッキリ!目の疲れ&眼精疲労に1分簡単ケア 

朝起きた時や帰宅して鏡を見たら
目が充血してて顔がぼんやりしてる。。

こんな事はありませんか?

毎日、iphoneやスマホ、PCなどと睨めっこして目を酷使している女性も多いと思います。

今日はそんな人におすすめの1分でできる簡単アイケアをご紹介します。

目の疲れや充血はもちろん、ドライアイにも良いのでやってみてください♪

Sponsored Link

 1分簡単!目の疲れ・充血・ドライアイのアイケア

目の疲れや充血、ドライアイの方におすすめなのが「眉毛もみ」♡

眉毛は膀胱経の経路のスタート地点で、沢山のツボが集まっているところ。

そこを刺激することで体の中の水が動き出し、目がスッキリします。

また、シワの予防にも効果的なので、顔のイメージを左右する額のシワや眉間のシワも予防できます。

さらに、眉毛を動かしている前頭筋は表情筋の1つで、コリをほぐす事で表情が豊かになり、笑顔も自然になります。

眉毛もみの方法もとっても簡単。
 
【眉毛もみの方法】

1. 眉毛に人差し指、中指、薬指の3本を当てます

2. 中指が眉毛の中央に来るように指を当てます

3. 指を当てた位置をずらさず、そのまま強めに押しながらグルグル回します

※少し痛いと感じるくらい強めに押します。
 
回数や時間は気にせずに、気持ちいいだけ行います。

たったこれだけ。簡単ですよね?

 

眼精疲労が酷い人は痛いと感じるかも知れませんが、それは効いている証拠!

最初は痛いと感じるかもしれませんが、少しずつほぐしていきましょう。

たった1分行うだけでも効果は十分あります。

やればやるほど効果が出るので、時間があれば「しっかりほぐれた!」と感じるまで行ってみましょう。

時間があれば、目の周りの骨の際を親指で押す「骨際押し」も試してみてください。


 
【骨際押しのやり方】

1. テーブルに両肘をつきます

2. 親指の腹を目頭の上の骨の際に当てます

3. 頭を親指に押し付けるようにグーッと下げて、頭の重みを親指にかけます

4. 親指の位置を目尻の方に少しずつずらしながら、痛気持ちいところを押していきます

5. 最後は目尻の骨際にグーッと力を入れます

6. 目の下にある骨際押しは、人差し指を使って同様に行います

骨際押しをするとかなり痛いという人は、日ごろから目を酷使している可能性が高いです。

目の疲れがマックスになっている場合もあるので、時間ができた時に意識して押すようにしましょう。

「骨際押し」は目の疲れ、充血、まぶたのむくみ、ドライアイに良く効きます。

特に目尻の骨の際はドライアイに関係しているポイントで、ここを押すと涙がジワッと出てくるのが分かります。

また、二重まぶたの人は二重をくっきりさせるのにも効果的。

スマホやPCなどの画面を見続けて疲れたと感じた時は、寝る前に「骨際押し」で目をリラックスさせましょう。

仕事の合間に行って、目をリフレッシュさせるのにも効果的です。

Sponsored Link


 
 

 まとめ

いかがでしょうか?

眉毛もみはとっても簡単なので、すぐにでもできそうですよね?

眉毛もみをすることで目がスッキリ&パッチリします。

これにより、目の疲れが取れるだけでなく、表情も晴れやかになりますよ♪

Sponsored Link

関連記事

ピックアップ記事

保湿スキンケアでしっとり&プルプル♪肌乾燥対策にキノコ発酵化粧水

[写真後] 40代を過ぎるとお肌の衰えを痛烈に感じますよね? 春や秋冬は特に乾燥でカサカサしますし、目尻や口元のシワもハッキリし…

おすすめ記事

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る