髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

髪のハリやコシがない。。
髪が乾燥してパサパサ。。
つむじがペシャンとなってしまう。。

40代に近づくと増えてくるこれらの悩みですが、実は頭皮に問題がある可能性が高いといわれています。

年齢を重ねても若々しい美魔女も、一番力を入れているのが顔ではなく頭皮のケアだといいます。

今回はそんな頭皮をケアしてくれる美容師絶賛のスカルプエッセンスをご紹介します☆

>>女性用スカルプエッセンス【リジュン】はこちら

 美容師絶賛のスカルプエッセンス

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

40代を超えるとお肌が酸化や糖化により硬くなってきます。

頭皮が硬くなと血行も悪くなり、頭皮に行くべき栄養が行き届きにくくなります。

そんな年齢を重ねた頭皮に必要な栄養をきちんと届けてくれるのが女性用スカルプエッセンス「リジュン」☆

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

「リジュン」の1番の特徴は「フルボ酸」を配合しているところ。

フルボ酸とは、森の土壌に存在する有機酸の1つ。

イオンの力で、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルを植物に届ける浸透力で注目を集める話題の成分です。

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

「リジュン」はこの栄養素を運ぶ浸透力に着目し、ヘアケアに応用。

女性バランスの変化により届きにくくなった栄養をしっかり届けてくれます。

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

また、最近話題の成分「リデンシル」も配合。

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

「リデンシル」はセイヨウアカマツ球果エキス、チャ葉エキス、グリシンなどで構成されるヘアケア成分。

ヘアサイクル復活の鍵を握る領域にアプローチして力を発揮します。

次の成分を含む72種類のヘアケア成分も含まれていて、ハリやコシのある健やかな髪へと導いてくれます。

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

♥ リンゴ果実培養細胞エキス

長寿で知られる希少品種のリンゴからPCTと呼ばれる特殊な技術で抽出したエキス。

髪の毛の育成をサポートする世界的に注目されている育毛成分です。

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

♥ マタタビ抽出液

太陽によるダメージを防ぐことからスキンケア化粧品にも配合されている美容成分。

髪の毛に対しても外的ダメージにより髪が透明化してツヤを失う現象への働きが研究されています。

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

♥ リムベール(フコイダン)

色とりどりのサンゴ礁に囲まれた南洋の楽園・トンガ王国産の天然モズクから採取したぬるぬる成分。

天然の保湿成分で髪の保護や補修、結合をサポートしてくれます。

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

♥ 天草エキス

環境を改善すると同時にめぐりを働かせ、ハリとコシをもたらすヘアケア成分。

天草に含まれるグリチルリチン、トリテルペン、フラボノイドなどの成分がトラブルに力を発揮します。

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

無添加にこだわっていて、パッチテスト済みなので敏感肌でも安心して使えるのもイイ♪

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

他の商品とスカルプケアと比べても成分の種類が圧倒的に多いのが分かりますよね?

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

リデンシルやフルボ酸も含まれていますし、90日間の返金保証付なのでしっかり試せます。

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

わたしも使っているのですが、これを使い始めてから抜け毛が減ったように思います。

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

ペッタンコだったつむじも根元からふんわりして、髪全体がボリュームアップして自信が出ました。

見た目も可愛いく、毎回スカルプケアするのが楽しみ^^

髪ボリュームアップ↑ハリ・コシ出してふんわり髪に女性スカルプケア

髪が元気だと気持ちまで上がりますね♪

30代後半~40代・50代の女性でハリやコシ、薄毛が気になる人にはおすすめですよ☆

>>女性用スカルプエッセンス【リジュン】はこちら

関連記事

ピックアップ記事

コンシーラーで隠れない顔シミ・肌くすみに!自宅でできる美白対策

[写真後] 30代を過ぎるとこんな悩みが出てきませんか? □ シミがコンシーラーでも隠れない □ 化粧水を塗っても肌が乾燥する…

おすすめ記事

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る