3日で美肌実感!インナードライ肌にアルマード化粧水がおすすめ

ここ数年、耳にすることが多くなった「インナードライ肌」。

言葉だけ聞くと、肌の内側が乾燥するのかなと思いますよね?

でも、インナードライで引き起こされる肌トラブルは乾燥だけではありませんでした。

今回はそんなインナードライ肌の原因と症状、インナードライ肌におすすめの化粧水をみていきたいと思います。

>>インナードライ肌におすすめの【チェルラー】はこちら



 インナードライとは?

インナードライ肌とは、肌表面はしっとりとしているのに、実際には水分が不足している状態のこと。

水分が不足しているということは、乾燥しているということでもあります。

肌が乾燥すると、ターンオーバーが正常に行われず、シワやハリ不足、シミ、くすみなどさまざまな肌トラブルが起こることに。

8割以上の女性がこのインナードライ肌の疑いがあるといわれているので人事ではないですね!

>>インナードライにおすすめの化粧水【チェルラー】
 
 

 インナードライ肌の症状は?

インナードライ肌には次のような症状が見られます。

□ 化粧のりが悪い
□ かさつきを感じる
□ 肌がゴワついている
□ 肌の状態が安定しない
□ キメが荒く毛穴が目立つ
□ 洗顔をしているのにテカる
□ 顔を洗っていてもニキビができる
□ 皮脂がでているのに肌がつっぱる
□ スキンケアをしても肌が乾燥する

これらの症状が見られる場合はインナードライ肌である可能性が高いといわれています。

参照:スキンケア大学




 
 

 インナードライ肌の原因は?

インナードライ肌の1番の原因は乾燥です。

肌は乾燥すると外からの刺激に弱くなるので、防衛本能でうるおいをキープしようと皮脂を分泌します。

皮脂がたくさん出ると、脂性肌だと思い間違ったケアを行なうようになり、インナードライ肌が悪化してしまいます。

また、肌が乾燥してしまうのは次のことが原因といわれています。
 
(外的要因)

□ 間違ったスキンケア
□ 紫外線によるダメージ
□ 冷暖房による空気の乾燥
 
(内的要因)

□ ストレス
□ 不規則な生活
□ 偏った食生活
 
これらの原因により肌から水分が抜け出て、内側がカラカラに乾いてしまいます。




 
 

 インナードライにはこの化粧品がおすすめ☆

インナードライ肌の原因は乾燥なので、改善するには肌をしっかり潤すことが大切になります。

肌の水分を保持しているのは次の3つなので、これらを保護することで改善できます。

● 皮脂膜
● NMF(天然保湿因子)
● 細胞間脂質(セラミドなど)

このうち保湿の役割をもっとも多く担っているのが細胞間脂質(セラミドなど)だといわれています。

そしてセラミドをサポートし、肌内部の水分蒸発を防ぐのに役立つのがアルマードの化粧水【チェルラー】です。

天然美容成分をたっぷり含んだアルマード独自の「卵殻膜」にはⅢ型コラーゲンが豊富に含まれています。

Ⅲ型コラーゲンは肌のみずみずしさを保ち、ハリや弾力を強化してくれます。

9種類のエッセンシャルオイルも配合されていて、保湿成分による潤いを一気に閉じ込めてくれます。

肌の奥まで潤いを与えるアミノ酸や肌内部の水分蒸発を防ぐセラミドもたっぷり。

水分をしっかり吸収して抱え込む保湿成分「グリセリグルコシド」が肌のバリア機能を高めてくれます。

ハリや弾力を与える「パルミトイルトリペプチド-38」も配合されているのでエイジングケアにもイイ♪

テクスチャーは少しとろみがあるのですが、肌にのせるとサラサラに。

肌に溶け込むようにスーッと馴染み、柔らかくぷるぷるっとした滑らかな肌になります。

優しい精油の香りがとてもいい香りで、今まで使った化粧水の中で一番好きかも♡

合成香料不使用なのでデリケートなインナードライ肌にも安心して使えるのもいい。

次の症状がみられるインナードライ肌には特におすすめですよ。

(こんな人におすすめ)

□ 化粧のりが悪い
□ かさつきを感じる
□ 肌がゴワついている
□ 肌の状態が安定しない
□ キメが荒く毛穴が目立つ
□ 洗顔をしているのにテカる
□ 顔を洗っていてもニキビができる
□ 皮脂がでているのに肌がつっぱる
□ スキンケアをしても肌が乾燥する

>>インナードライ肌におすすめの【チェルラー】はこちら



関連記事

ピックアップ記事

お尻二キビ黒ずみ

女性のお尻二キビ・ブツブツおでき・吹き出物に☆ピーチローズ

だんだん暖かくなって温泉旅行やプール、海などに出かける機会も多くなりましたが、 「お尻」の準備はできていますでしょうか? …

おすすめ記事

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る