20歳も若返る!便秘解消、母乳の量も☆南雲先生おすすめのごぼう茶

ごぼう茶4

気候も上がってきたこの頃。

久しぶりにしっかりした味のお茶が飲みたいなと思い、ごぼう茶をいれてみました。

飲んでみると、相変わらず美味しいっ!!( ^-^)_旦””

わたしが飲んでいるのは、つくば山崎農園で作られた「国産あじかん焙煎ごぼう茶」。

東京慈恵会医科大学卒業、東京女子医大形成外科、癌研究会付属病院外科、慈恵医大学第一外科乳腺外来医長を経て、ご自身のクリニックを設立された乳腺専門医の南雲先生が監修しているお茶です。
 
ごぼう茶12

若返り法としてTVやメディアなどでごぼう茶を紹介している大人気の南雲先生ですが、2015年現在、59歳だそうです。
 
 
もう一度いいますが、59歳です。

どう見ても30代半ばにしかみえません。。(゚_゚i)

南雲先生

南雲先生がごぼう茶を飲み始めたのは40歳の時。

体調を崩すことが多くなったことがきっかけで、肉好きだった食生活を野菜中心の食事に替え、水溶性と不溶性の両方の食物繊維をバランスよく含んだごぼうを積極的に取り入れるようにしたのが始まりだそうです。

牛蒡

ごぼうの健康に対する効果はというと、

1.便秘解消・デトックス
食物繊維が便通を良くし、老廃物を排出してくれます。
また、余分な水分もカラダの外へ出してくれるので、むくみも解消できます。

2.若返り・アンチエイジング
クロロゲン酸などの「ポリフェノール」が抗酸化作用を発揮し、カラダが老いるのを予防してくれます。

3.ダイエットをサポート
食前に飲むことで食欲を抑えることができます。
また、腸内で糖の吸収も抑えてくれるのでダイエットにももってこいです。

4.母乳の質と量をUP
カラダを温めて血液の流れを良くしてくれます。
血流がスムーズになることで母乳の出も良くなり、母乳が常にフレッシュな状態に!

5.高脂血症・動脈硬化・心筋梗塞の予防
ごぼうに含まれるサポニンが血中悪玉コレステロールを分解して生活習慣病を防いでくれます。
 
 
ただ、ごぼうを毎日食べるのは大変ですよね^^;

南雲先生も(ごぼうを無理なく毎日摂れる方法はないか?)と考えたらしく、行き着いたのが「ごぼう茶」だったそうです。

ごぼう茶2

そして『どうせ飲むなら、美味しくて、安全で、効果のあるものを!』ということで、自ら納得できる良質のごぼうを探し続けたそうです。

そして、辿り着いたのが、茨城県で30年以上ごぼうを作っている山﨑恵造さんのごぼうでした。

ごぼう茶13

赤土で育ったごぼうは味も香りもピカイチ。

特に次の3つについては、他のごぼう茶より優れています。

1.最高級の味わい
「糖度」が他のごぼう茶と比べて高く、味わいに旨味と深みがあります。

2.豊潤な香り
側根(メインの根っこから枝分かれして生ずる根)が多く、香りが新鮮です。

3.やわらかい食感
良質な赤土と絶妙な肥料バランスで育てられたあじかんのごぼう茶は、煮詰めるとやわらかくホクホクとした感じが出ます。

ごぼう茶1

 
 
さらに、人気の秘密は他にもありました☆
 
 
・作れるお茶の量が多い!
あじかんのごぼう茶は他のごぼう茶と比べて高めですが、1包あたりで作れるお茶の量はなんと他のお茶の4倍!
実はコスパがすごくいいです。

ごぼう茶5

 
 
・圧倒的なポリフェノール量
 
体内の余分な水分や不要な油などを吸収・排出し、掃除の役割を果たす「イヌリン(食物繊維)」と、体に有用な「クロロゲン酸(ポリフェノール)」がたっぷり含まれています。
 
 
・香ばしい風味
皮付きのまま処理し、独自製法でじっくり焙煎してるのでとっても香ばしいです。
 
 
・安全・安心な品質
原料から製品となるまで厳しくチェックされているので安心して口にできます。

ごぼう茶7

 
また、2013年にはヨーロッパで優れた味覚と品質をもつ食品・飲料品へ贈られる『iTQi』の優秀味覚賞部門で3つ星★★★を獲得したそうです。

ごぼう茶11

家で煮出して飲んでもよし、500mlのペットボトルに水を注ぎ、ティーバッグを入れて持ち歩いても良し。

とにかく、作る手間はかかりません。

「ノンカフェイン」「ノンアルコール」「ノンシュガ-」のため何杯でも飲めますし、こんなに手軽で健康になっていいの?!と思うほど、便利で効果抜群です。

初めて飲んだ時は、独特の風味が気になりましたが、不思議なことに2,3回飲み続けると、この風味がクセになってくるんです。

ごぼう茶

また、深イイ話では、ごぼう茶を使ったお味噌汁も紹介されていましたが、これもなかなかおすすめです。

ごぼう茶味噌汁は腸のお掃除をしてくれ、週に1回食べるだけでも便秘解消に役立ちます☆

ごぼう茶

ごぼう茶味噌汁の材料と作り方はこちら:

【材料(2人分)】

まいたけ 20g
なめこ 20g
えのき茸各 20g
生椎茸 1枚
麦味噌 大さじ2
コチュジャン 少々

【作り方】

①ごぼう茶600ccを鍋に入れて沸騰させます
②きのこ達を食べやすい大きさに切って鍋に入れます
③きのこが煮えたら麦味噌とコチュジャンを加えて混ぜて出来上がり

味は香ばしくて、カラダがホカホカ温まります^^

健康にもいいし、美味しいしいうことなし!

健康にも美容にもいいごぼう茶、まだ飲まれて無い方は生活にぜひ取り入れてみてください^^

>>【南雲監修ごぼう茶】の詳細はこちら


関連記事

ピックアップ記事

化粧下地おすすめ☆ベースメイク・化粧下地はカバー力で選ぼう!

化粧下地おすすめ☆ベースメイク・化粧下地はカバー力で選ぼう!

[写真後] ファンデーションののりやメイクの完成度を決めるといわれている化粧下地。 その化粧下地に「塗る美肌アプリ」といわれるく…

おすすめ記事

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る