30代からの肌荒れ・乾燥肌改善に卵殻膜配合の保湿ジェル

年齢と共に減少していく肌の潤いですが、30代から右肩下がりになり、40代になるとガクンと減ってしまいます。

肌の潤い不足が続くと、今度は肌荒れや乾燥肌に悩まされることに。。

そしてそれがシワやくすみ、大人ニキビなどを引き起こすことも。

30代を過ぎたら肌を徹底的に保湿することが大切ですが、そのサポートにおすすめなのが卵殻膜を配合したジェル☆

今回は国内外で注目されている卵殻膜を配合したオールインワンジェルについてお伝えします。

>>【卵殻膜配合ジェル】の詳細はこちら

 世界が注目!卵殻膜配合のオールインワンジェル

「卵殻膜」という言葉を聞いたことはありますか?

実はこの「卵殻膜」、美容効果が高いということで国内外で注目されているんです。

卵殻膜とは卵の殻の内側にある薄い膜のこと。

18種類のアミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸などで構成されていて人の肌や髪に近いタンパク質が主成分です。

この成分を聞いただけでも肌に良さそうなのが分かりますよね?

東京大学名誉教授も注目していて、卵核膜と美肌の研究をしている跡見教授の論文がアメリカの権威ある専門ジャーナル「Cell&Tissue Research」(細胞組織研究)にも掲載されたそうです。

そんな卵殻膜をたっぷり配合したオールインワンジェル「卵殻膜配合ジェル」☆

「卵殻膜配合ジェル」には次の6つの特徴があります。
 
 

♥ コラーゲンの生成をサポート

肌の70%を構成するといわれているコラーゲンですが、特に肌にハリや弾力を与えるⅢ型コラーゲンは赤ちゃんの肌に多く含まれています。

ただ、このコラーゲンは年齢と共に失われていくので、肌を若々しく保つには外側から補充してあげる必要があります。

卵殻膜には自分では生成できないⅢ型コラーゲンが豊富に含まれていて、お肌に潤いを与えてくれます。
 
 

♥ 透明感アップ

「むきたまご肌」と聞いてどんな肌をイメージしますか?

白くてツルツル&スベスベのお肌を想像する人が多いと思いますが、このお肌を実現するのに大事になるのが透明感です。

卵殻膜にはお肌の潤いとトーンをあげてくれる栄養がたくさん含まれているので、肌の透明感を高めることができます。
 
 

♥ ハリ・弾力・ツヤが出る

ヒナをしっかり守る卵殻膜には皮膚を健康な状態に保つ栄養も豊富。

年齢と共に減少するハリや弾力、ツヤを強化してくれるので見た目年齢もアップします。
 
 

♥ 潤いをグッと高める

卵の内側の潤いをキープする役割もある卵殻膜ですが、わたしたちのお肌の潤いも保持してくれます。

柔らかくぷるぷるっとした滑らかさが保てるので、肌荒れや乾燥肌の原因となるカサカサを防ぐことができます。
 
 

♥ 高い浸透率

卵殻膜に含まれるアミノ酸は人間が持っているアミノ酸で構成されています。

その為、肌なじみが良く素早く浸透します。

これなら忙しい朝や疲れて返ってきた後でもサッとスキンケアができますね。
 
 

♥ キメが整う

卵殻膜やセラミド、プロテオグリカン、エラスチン、プラセンタエキスなどの美容成分が肌に必要な潤いと栄養を与え、毛穴をキュッと引き締めてくれます。

肌の保湿と同時に、毛穴引き締めまでしてくれるなんてありがたいですよね!

手にとってみるとサラッとしていて、気持ちよく肌に塗ることができます。


スーッと伸び、肌馴染みも良く、肌の奥まで潤いが届くのが分かります。

枯れた大地に水が染み渡るような感じで、加齢で乾燥した肌細胞にみずみずしさが広がっていくよう♡

通常価格だと4,500円ですが、定期購入なら56%OFFの1,980円【送料無料】で購入できますよ^^

>>【卵殻膜配合ジェル】の詳細はこちら

関連記事

ピックアップ記事

アスミール

身長伸ばすのには最高!成長応援飲料「アスミール」

子供が健康にすくすく育ってくれること。 親としてはそれが一番嬉しいですよね。 でも、子供って好き嫌いがあったり、牛乳が苦…

おすすめ記事

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る