どこが美味しい?コンビニコーヒーの味を比較したら。。?!

コンビニコーヒー

出典:誠Biz

 
ファーストフードの前を通りがかった時にちょっと。。

コンビニに寄ったついでにちょっと。

と飲みたくなるコーヒーですが、店によって味の違いはあるのでしょうか?

慶應義塾大学とAISSY株式会社が共同開発したセンサーでスターバックス、ドトール、セブンイレブン、ローソン、マクドナルド、ミスタードーナツのコーヒーの味を分析したところ、面白い結果がでたそうです!

スポンサードリンク

 
 
コンビニコーヒー比較

甘味・塩味・酸味・苦味・旨味の5つを数字で見せてくれる「味覚センサー」を使って、6つのコーヒーを分析していくのですが、まず「コクが強くて苦味のあるコーヒー」の結果がでたものがあります。

コンビニコーヒー比較

さぁ~て、みなさん、スターバックス、ドトール、セブンイレブン、ローソン、マクドナルド、ミスタードーナツのコーヒーのどれだと思います?
 
 
 
正解は、スタバのコーヒー。
 
 
では、「あっさりして酸味が強い」のはどれでしょう?

コンビニコーヒー比較

 
答えは、ドトールのコーヒー。

この2つの数値は真逆の結果を示していて、これを見ると

・コクと苦味の強い濃いコーヒーが好きな人⇒スタバを好む
・さっぱり酸味の強い薄いコーヒーが好きな人⇒ドトールを好む

っていうのが分かりますよね。
 
 
 
次はこれ。
 
黄色と青のコーヒーは、セブン、ローソン、マクドナルド、ミスド、どこのでしょう?

コンビニコーヒー比較

黄色はあっさりしてるけど苦みがある。
青色は黄色よりも若干濃いといったところでしょうか。
 
 
 
正解は、黄色⇒セブン、青色⇒ローソン。

セブンのコーヒーよりもローソンのコーヒーの方が少しだけ苦みが強いのが分かりますね。

ただ、味は似ていますし、ローソン180円(ポンタ会員は150円)、セブン100円を考えると、セブンの方が得と言えるかもしれません。

また、面白いのが「苦味-酸味」を見た場合。

数値で見ると、ローソンのコーヒーはスタバよりも苦味がある事が分かるので「とにかく苦いコーヒーが飲みたい!」って人はローソンのコーヒーを飲むといいかもしれません。

一方で、セブンのコーヒーは苦みはあってもあっさりしているので、珈琲を飲みなれていない人はセブンがいいかも♪
 
 
 
最後に、マックとミスドですが、

コンビニコーヒー比較

図から

・マック⇒コクがあり苦い
・ミスド⇒あっさりして酸味あり

ということが分かります。

これをみると、マックはスタバに近くて、ミスドはドトールに近いという事が言えます。

「やっぱり!」っていう結果もあり、「えっ?そうなの??」という結果もあり、なかなか面白いですよね。

ファーストフードやコンビニコーヒーを飲む人は、ご自身の舌でも比べてみるといいかもしれません^^

関連記事

ピックアップ記事

鼻黒ずみをなくしたい!毛穴を小さくするクレイパックのおすすめは?

[写真後] 鼻黒ずみのケア方法として注目されているクレイパックですが、色々あってどれがいいのか分かりませんよね? ここでは、パラ…

おすすめ記事

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る