30代・40代の貯金額ってぶっちゃけいくら?(* ̄Oノ ̄*)

貯金

(みんな、どうやってやりくりしてるんだろ?)

 
(同じ年代の人ってどれくらい貯金してるのかな?)

(子供が成人になるまでいくら位かかるんだろ?)

(親と同じ年になった時、生活していけるかな?)

そう思ったことはないですか?

30代・40代になると、キャリアや結婚、子育て、親の介護等、ありとあらゆるイベントが次から次へと押し寄せてきます。

その度に気づかされるのがお金の問題。

お金が全てじゃないけれど、あれば安心するのもやっぱり事実。

イザとなってからでは遅いですし、日々安心して過ごしていく為にも早い段階から用意をしておくことが大事ですよね。

「貯金ゼロなんですけど。。」 という人も、「このままの貯金ペースじゃヤバいんじゃ。。」 と感じてる人も、気付いた時が吉日!

今一度、お金の事、50代、60代になった時の自分の事、一緒に考えてみましょう(^O^)/

貯金

では、30代、40代は平均でいくらぐらい貯金しているのでしょうか?

 
金融広報中央委員会がまとめた「家計の金融行動に関する世論調査」(2013年)によると、

・30代 平均値379万円 中央値200万円
・40代 平均値700万円 中央値225万円

だそうです。

ここで言う平均値は金額の合計を単純に人数で割った額なので、一人でも貯金額が多い人がいればその人の額によって平均値がピーンと跳ね上がってしまいます(例:10人中9人が300万円でも、1人が3,000万円なら平均は570万円になってしまうのです)。

一方、中央値とは小さい額から数字を並べて見た時に丁度真ん中にくる数字で、100人いたら50番目の人の金額を指します。

なので、実際は

・30代 200万円
・40代 225万円

ということになるでしょう。

ちなみに、これらの年代の前後である20代と50代の貯金額の中央値は、

・20代 75万円
・50代 379万円

といわれていて、年齢と共に貯金額が増えてきているのが分かりますね。

スポンサーリンク

 

お金を貯める方法・増やす方法

貯金

年代別の貯金額を見て (少なっ!) (へぇ~) と思った人は、だいたい計画通りに貯金が進んでいると思いますが、(そんなに?!) と思った人は今一度、貯金の仕方を見直してみてもいいかもしれませんね。

では、具体的にどの位の額をどのように貯めていったらいいのでしょうか?

一般的には 「毎月の手取り収入の10%~25%」 を貯金にまわすのが理想だと言われていますが、実際は10%~15%くらいが現実的じゃないでしょうか。

例えば毎月の手取りが30万なら、3万円を貯金にまわして、残りの27万円でやりくりすることになりますね。

貯金

これが無理なくできるようであれば、もう少し貯金にまわせる額を増やしても良いでしょうし、厳しいと感じるのであれば貯金額を減らすのではなくて、やりくりの中の出費を調節して節約するようにすると良いでしょう。

 
また、貯め方は給料からの天引き、定期預金口座への入金、保険での積み立て、貯金箱での管理etc.ありますが、これはご自身の性格に合わせて選ぶのがコツ。

家計簿もつけて通帳もしっかり管理し、お金には絶対に手を付けない!という固い意志があるのであれば金利の高い定期預金への入金や貯金箱での管理でも大丈夫だと思いますが、それができない人は天引きなどもおすすめです。

スポンサーリンク

 

保険で積み立てる!

貯金

と、ここまで貯金の仕方についてみてきましたが、もう一つお金を貯める方法として使えるのが積立保険!

 
積立保険とは「貯蓄性が高いタイプの保険の総称」で、満期に返戻金のあるものや、解約して積み立て以上のお金が返ってくるものなど種類もさまざま。

満期返戻金を伴う火災保険や傷害保険にも積立型はありますし終身保険や学資保険もこれに当たります。

契約内容によってはお金を貯めるだけでなく増やすこともできるので、大いに活用したいところですよね♪

わたしの場合、子供が生まれてすぐに勧められるまま学資保険を始めたのですが、後に 「払う額」 に対して 「戻ってくる額」 がとても少ない事に気づき。。

子供が成長していくビジョンと、自分が老いていくイメージがより明確になるにつれて、(このままの貯金だとヤバいかも?!) と思いだし、積立型保険のおすすめランキングなんかで比較しながら色々調べることに。

そして、いくつかの保険会社さんと実際に会って話して、保険の見直しをすることにしました。

その中でも、特に (相談に乗ってもらって良かったな♪) と思ったのが保険マンモスでした。

積立型保険

わたしが特に気に入ったのは次のポイント:

押し売りをしない
・保険商品の品揃えがいい
・常に利率を考え、契約者目線で保険選びをしてくれる
・各プランのメリット・デメリット両方を教えてくれる
・途中解約した場合の金額等もきちんと話してくれる
・契約者の動向や保険業界の動き、改訂内容をしっかり把握している
・相談にのってくれる保険屋さんが誠実(少なくとも私はそう感じました)
・保険屋さん自身や家族が使ってる保険の感想を契約者の立場から教えてくれる

などなど。

口コミで広がってる人気の保険屋さんですが、相談した方の満足度が96%というのも納得!

とにかく、自分事の様に相談にのってくれ、腹を割って話して頂けたのが有難かったです。

積立型保険

お金の事なのでやっぱり信頼できる人にお願いしたいですしね ^^

(今まで将来のお金の事なんて真剣に考えたことなかったなぁ~)って人はこれを機会に将来のお金の事を考えてみるといいかもしれませんね☆

>>クチコミ急増の無料保険相談

保険の無料相談なら保険マンモス

関連記事

ピックアップ記事

断食?ちょっと待った!ダイエット食事にプラスの簡単ダイエット方法

ここ数年、食事を断つ断食(ファスティング)が流行ってますが、最近、周りでよく聞くのが「ファスティングリバウンド」。 食事を抜い…

おすすめ記事

☆生活に役立つ情報サイト

ページ上部へ戻る